Panasonic ドルツイオン 音波振動ハブラシ

面白いように歯垢が取れる音波振動ハブラシ

Panasonic ドルツイオン 音波振動ハブラシ シルバー調 EW-DE41-S
Panasonic ドルツイオン 音波振動ハブラシ シルバー調 EW-DE41-S
口臭の主な原因は、歯周病とドライマウス。特に、人混みの中で時々感じるあの強烈な口臭は歯周病の場合が殆どです。

歯周病は、歯を支えている歯根膜が破壊される病気です。歯を失うという点では虫歯と同じですが、歯周病の場合は、歯を支える土台である歯槽骨が破壊される点で虫歯と大きく異なる大変恐ろしい病気です。

歯周病の主な原因は、食事の後に歯と歯の間に詰まった食べかすです。その食べかすをそのままにしておくと、それを栄養分とする細菌が繁殖。歯垢(プラーク)や歯石となり、歯周ポケットが拡大。そして、歯肉炎を起こし、ついには歯周病へと進行。強烈な口臭を発するようになってきます。

タバコと歯周病のとの深い関係

タバコを吸うと歯の表面や歯茎に色素沈着を起こし、タバコに含まれるヤニが歯石になったりします。つまり、タバコを吸う人は歯周病になりやすくて、しかも一度歯周病になると治りにくく、仮に完治したとしても再発しやすくなります

歯周病を予防するためには、歯垢(プラーク)とヤニの除去が最も大切

歯と歯の間の歯垢(プラーク)や歯にこびり付いている歯垢(プラーク)は普通の歯ブラシではなかなか落とせません。そこで、音波振動歯ブラシを使うことで、歯にこびり付いたタバコのヤニや歯垢を効率的に取り除きます。舌の先で触って分かるほど、歯の表面がツルツルにキレイになって、歯周病も予防することができます。なた豆はみがきと一緒に使うとより効果的です。

イオンとリニアの力で歯垢をはじき飛ばします

イオンの力

パナソニックの音波振動ハブラシは、本体にあるイオンパネルを握ってブラッシングをすると、本体から口腔内へ微弱電流が発生して歯をプラスに帯電。歯の表面付近にマイナスイオンを引き寄せます。

リニアの力

パナソニックの音波振動ハブラシは、歯ぐきに沿って細かく動く「バス(ヨコ)磨き」。そのスピードは、約28,500ブラシストローク/分のリニア音波振動。わずか約0.9mm幅のバス(ヨコ)磨きなので、歯と歯茎に優しい歯磨きです。